カテゴリー

転職カフェ加賀市版で講話したら、やりたい講話があふれ出てきた!

f:id:web-minako:20190201120120j:plain

先日、加賀市で開催された「転職カフェ」にて講話をさせていただきました!

転職カフェの詳細はこちらで。

当日は様々な職種・環境の女性が集まり、和気あいあいと交流・勉強会をしました。

宮本さんの癒し系ファシリテーションが素晴らしくて、私は密かにそこをメモしてました。

私の講話内容は、自分の半生を振り返ってお話して、学歴・職歴がなくても、何度失敗しても、何歳からでも、人に必要とされる仕事ができるんだよ、ということを伝えました。

一番熱を入れて語ったのは「誰でもスゴイんだってば!!」ってこと。

私は人から「スゴイね」と言われるけど、私から見たら、そう言ってくれるアナタのほうがスゴイんですよ!?

経験・知識は人それぞれ違っていて、自分がスゴイと思ってないことでも、他の人から見たらスゴイことで、それに気づかないのはもったいない!

まずは人から「スゴイね」と言われたときに、全否定するのはやめましょ?
と、話しました。

人が褒めてくれたことは正しいんです。

私も昔、人に褒められたことを素直に受け入れていたら、15年前にウェブデザイナーになれてました。そのときは自分に自信がなさすぎて受け入れられず、12年間寄り道しまくって、3年前にやっとウェブデザイナーになりました。

今では「スゴイね」と言われたら「でしょ~?」とおどけられるようになりましたが、本当は自分では全然スゴイと思ってないです。

私のようにおどけて返すのは難しいと思うけど、まずは相手が言ってくれたことを受け入れることから始めてもらえたらいいなと思います。

スゴイね」と言われたら、
そんなことないよ、でもありがとう!

と、「ありがとう」の一言を付け加えてみてください。

いきなり全部を受け入れるのは難しくても、「ありがとう」を加えるだけで、ちょっとだけその言葉を認めることができます。

さらに、相手が言ってくれたことを否定せず、感謝の気持ちを返すこともできて一石二鳥!

ぜひ、実践してみてくださいね!

 

そんなお話しをしたら、講話後にたくさんの方が私のところへ話しをしに来てくれて、とってもうれしかったです。

話したいことがたくさん出てきた!

私の経験を聞くことで勇気が出る人がいるなら、もっともっと話したい!

転職カフェの参加者さんたちとお話ししていたら、必要とされているものが見えてきて、もっといろんな視点で掘り下げて伝えられることがあるなぁと気づきました。

例えば…

・恥の捨て方(嫌われたくないと思うと誰にも好かれない)

・やりたいことの見つけ方(天職にたどりつく方法)

・一歩の踏み出し方(目標は立てなくていい)

・個人事業・フリーランスの営業しない営業術

・ビスネスパートナーの選び方、関係の育て方

 などなど。

「ネガティブ最強説・改」もやりたいし、「性のお話」の改良版「変態のすゝめ」も作りたいし、あーもう、やりたい講座だらけー!!

 

とりあえず、今いただいているお仕事を済ませから考えていきます♪

次回の転職カフェは2月14日

加賀市版「転職カフェ」は本当に雰囲気が良かったし、宮本さんのプチセミナーも勉強になりました!

次回の転職カフェは2月14日。
谷口あずささんの講話も興味深いですよ~!

詳細は下記にて♪

https://goo.gl/SDjVw3