カテゴリー

裸足で歩いた。次は着ぐるみ!体験って大事。想像も大事。

f:id:web-minako:20180914001942j:plain

先日、裸足で外を散歩してみました。

裸足の大学生が気持ちよさそうに歩いているので、私も試してみたくなったんです。
きっと私には合わないだろう、すぐに足が痛くなるだろうと思ってたけど、案外平気で、しかもちょっと快感。
彼が話してた、道路のココが気持ちいいとかココが痛いとか、想像はできたけど実際に体験してみると思っていたのとは少し違ったりもしました。

日常では不便なので私は靴を履いて生活しますが、おかげさまで時々靴を脱ぎ捨てたくなる衝動が沸き起こるようになりました。

 

それから最近、自作の着ぐるみで街を歩く「着ぐるみ活動」をしている女性とも出会いました。

仕事の繋がりで知り合い、カフェで仕事の話をしていたはずが、いつの間にか恋愛話や変人会議の話になり、そして、彼女が着ぐるみ活動の話をしてくれました。

彼女が言うには、着ぐるみを着ると人間の本性が見えてくるんだそうです。話を聞いていると確かにそうだろうと想像はできるのですが、これもまた自分でやってみたら新しい気づきがあるんだろうなと興味を持っています。

 

私は自分で体験していないことについて批判しないように気を付けています。

未経験のことは体験してみる。人を知りたかったら会って話してみる。
自分に合うか合わないかはその後で判断するようにしています。

 

行ってみる、話してみる、やってみる。

全身の感覚器をフル稼働して「肌で感じる」ことが一番多くの情報を得ることができると思っています。

見てるだけ、聞いてるだけでは本質を知ることはできないし、想像だけで知ったようなことを言う人の話を私は信じません。

私は行動する人が好きです。 

 

と言っても、想像でしか体験できないこともあるんですよねー。

友人のライトノベル作家さんはゲームをあまりやらないのにゲームの世界の話を書いちゃってるし。それを読んでその世界に引き込まれちゃうのが悔しい!

作家の裏話なんて聞くもんじゃありません。

想像だけで一つの世界を作れちゃう人もいるんですよね。信じる信じないとはちょっと違うけど、それも楽しいです。

 

体験は大事、想像も素敵。ってこと。

この世は私の知らないことだらけです。