カテゴリー

忙しくありません!

f:id:web-minako:20171113140323j:plain

最近「忙しいんでしょ?」とよく言われます。

う~ん………。

なんて答えたらよいのか困っています。

確かに、忙しいと言えば忙しい。

ありがたいことに、手が空くことがほとんどなくお仕事の話をいただけてます。

でもまだ「スピードが自慢です!」の売り文句を休止するほどではありません。

「ここまで終わったら明日は休む!」と決めて、自分へごほうびの日を作ったりもできています。

友人について回って色々な社会勉強をさせてもらったり、勉強会やセミナーに参加する時間も取れています。

ブログは意外に手間ひまがかかるので、思うように更新回数を増やせていないのですが、本を読む時間は取れてます。
本は、息子のゲームの相手をしながら、歯みがきをしながら、打ち合わせの合間などに読んでいます。

時間はもっと欲しいけど、好きなことをしている時間が多いので、忙しいという感覚はあまりないような気がします。

忙しいと思われたほうが良いのか?

販売業の方にはマーケティング戦略として「繁盛しているように見せましょう」と話しています。みんなが利用している(ように見える)ものに人は安心感を覚えて、自分も!となる心理があるためです。

その理論で言うと、私も繁盛しているように見えたほうが売り上げアップにつながるのかな?と思うのですが、忙しそうに見えて仕事を依頼するのを遠慮されてしまったら逆効果になるのでは?とも考えてしまいます。

友人からも遠慮されてお誘いをいただけなかったら寂しいし、もっと余裕があるように見せたいなと思っています。

「仕事はあるけど、まだ余裕があります!」

が今の私の正しい状況です。

どうしたら余裕があるように見せられるんでしょうか。今後の研究課題です。

私はナニモノ?

「忙しいでしょ?」と同じように言われるのが「社長になりそう」というニュアンスのこと。

私は一体ナニモノなんでしょうか。

周りからそう言われていたら、社長にならなくちゃいけないような気になってきますが、私はどちらかというと社長より秘書の仕事が好きです。

経営学には興味が持てないし、持っている資格は秘書技能検定だし、人のサポートをすることに喜びを感じます。

今後、自分がどうなっていきたいか考えなくてはと思いながらも、先のことを考えないほうが物事がうまく進んできているので、そのときの直感に従うほうが私には合っているんじゃないかなと思っています。

フリーランスは気楽で不安

いつも翌週までの予定はそこそこ入っているけど、それ以降はほぼ白紙です。

仕事が途切れたらどうしようという不安を感じながら、予定が決まっていない気楽さもあります。

先行きの不安を常に感じるのはフリーランスあるあるですね。
でも、会社員であっても明日はどうなるか分からないので、本当はどちらも同じような気がしますが。

 

自分がどこへ向かっているのか、やっぱり見えません。

息子の将来と同じように私にも無限の可能性があると期待して、深く考えないようにしながら好きな方を向いて進んでいこうと思います!