カテゴリー

ギューのチャンスタイムをくれる優しい息子におふくろと呼ばれたい!

f:id:web-minako:20170520133415j:plain


まいど!定期配信の親ばか投稿でございます!

ラブラブな日々

ママのだいすきなギューのチャンスですよー!

と息子が両手を広げてくれたら

ありがとうございます!!

とハグのチャンスを逃さないようにしています。

たまにチューのチャンスタイムもあるので取り逃さないようにしなくてはいけません。

 

ママ、いっぱい食べて大きくなってね

と、自分が食べる前におそばを私の器に取り分けてくれます。
ありがとう!もう横にしか大きくなれないけどね!

ちょっと心配な優しさ

保育園へお迎えに行ったとき、息子が積み木で自分の背の高さほどの大きなお城を作っていました。

そこへ、2才くらいの小さな怪獣がやってきて、ガッシャーン!

無残に崩されたお城…。困惑顔の息子。

でも息子は怒りません。
というか、どうしたら良いのか困ってる様子。

そこでカッとならない優しい息子が愛しくてたまらないんです。

同じ年のお友達とオモチャの取り合いをしていても、すぐに譲ってしまいます。お友達が遊び終わるのを待って、やっと手に入れる。

そんな平和主義の息子を誇りに思う一方で、ストレスを溜め込んでいないかが心配になります。

優しい人ほど傷つく数が多いけど、それを乗り越えて強い心を育てていって欲しいと願います。

おふくろ?

夏、火を使う料理をするときは半裸な私。

台所はエアコンが効かないので暑いからとか、お気に入りの白シャツが汚れないようにとか言い訳しながら上半身脱いでることが多いのですが、ふと思いました。

息子が年頃になったら「おふくろ、やめてくれよ」とか言われるようになるのかな?

「おふくろ」って…

呼ばれたいっ!!

いいな~「おふくろ」。声変わりとかもしちゃうんだよね~。

いや、「お母さん」かな?母ちゃん?おかん?それとも「みなこ」って呼ばせようかなー。

いつ私は「ママ」から進化するんだろう?楽しみすぎるーっ!!

 

そんな妄想にて本日はこれまで。

親ばか日記におつきあいいただき、ありがとうございました!