カテゴリー

「かなざわ女性応援塾」でモチベーションアップ!息子もハッスル!

夢をかなえるための「かなざわ女性応援塾」男性経営者から見た夢を叶える女性とは!?というセミナーに参加してきました。

最近テレビに出る機会も多くなり、すっかり起業家として顔を広げている制服リユースショップ リクルの店長、なみちゃんからのお誘いです。

「かなざわ女性応援塾」で学んだこと

パネリストは

有限会社 京武蔵 代表取締役 梅原 竜一さん
シナジーコンサルティング株式会社 代表取締役 河上 伸之輔さん
株式会社不動ホールディングス 代表取締役 藤田 一郎さん

若手男性経営者の皆さんから女性起業家へのアドバイスをたくさんいただき、充実した内容でした。

 

私がこのセミナーで一番楽しみにしていたのは藤田社長にお会いすること。
以前、なみちゃんに仲介してもらい、電話でちょっとした不動産の相談をさせていただきました。
その後Facebookなどで「面白い人」というイメージを持っていたので、実際の藤田社長はどんな方なのか、どんなお話をするのか興味があったのです。

期待通り、とても面白いお話を聞けました。
話し方や人柄が私のツボで、とても楽しかったです。
藤田社長から今回学んだことは

「お金をかけずにできることは何でもやってみよう!」
「独自性を売りにしていこう!」

行動に繋がる勇気をいただきました。

 

河上社長は女性らしい女性経営者が苦手という面白い方でした。正直に話してくれる人は私は大好きです。
「泣く女性が苦手」というのは、涙腺の弱い私には耳の痛い話でした。

河上社長は「決断とは、決める・断つということ」とおっしゃっていました。
これは最近体感しています。決断できる力と、その決断を受け入れる覚悟があれば人生はどんどん楽しくなっていくと思います。

youtubeで真面目に書籍紹介をしたり講師をしているかと思えば、ブルゾンしんのすけというネタも持っていたり、いろんな顔を持っている河上社長から今後も目が離せません。
河上伸之輔 北陸不動産投資支援会 - YouTube

 

梅原社長は愛妻家でフェミニストで女性の味方というイメージ。
地元密着型の事業展開方法のスペシャリストとして、勉強になるお話をしてくださいました。

森本商工会の副会長をされている梅原社長からのアドバイスは

「いろんな団体に入ること!」

私にはちょっと苦手な分野ですが、やらなくてはと思い始めています。

グループディスカッションでは助成金の話にみなさん食いついていました。私も気になるし、もっと調べて活用したいと思います。

息子が託児でハッスル!

セミナーへ参加するにあたり、唯一心配だったのが息子の託児でした。

同じ世代の子供とはすぐに仲良くなれる息子ですが、大人には人見知りが激しいので、もし託児を利用するのが息子だけだったり、周りが赤ちゃんだけだったりしたら、2時間も大丈夫かな…と思っていました。

でも、予想以上に託児を利用する方が多く、同じ年代の子が何人もいて、ベテラン保育士さんたちに楽しく遊んでもらいハッスルしていました。

セミナー会場の上が託児室だったようで、セミナー中にバタバタと子供たちが走り回る音が聞こえ、楽しんでるな~(笑)と安心しました。

セミナーが終わり迎えに行くと息子は汗だくでテンションMAX!
キラキラの笑顔で「楽しかったー!」と言ってもらえたことが最高にうれしかったです。

 

子育てをしながら起業してる女性の多さを知り励みになったし、息子も私も楽しい経験ができて、本当に参加してよかったです。

素敵なセミナーに誘ってくれたなみちゃんに感謝。
ひきこもり体質の私を引っ張ってくれて、いつもありがとう!

またご縁がつながり、自分の進み方も見えてきました。
熱が冷めないうちにどんどん行動に移していきたいと思います!