MENU

【金沢弁】かっこいいじ!の発音問題。目指せバイリンガル!

[PR]

f:id:web-minako:20170102041411j:plain

私は金沢弁が大好きです。

ネイティブ金沢人の息子や友人から日々金沢弁を学んでいます。

最近、私も自然に金沢弁が出るようになってきました。

なっとるねー(なってるね)

そーやねー(そーだねー)

などは普通にしゃべるようになっていて、言った後に「あ、金沢弁出た」と気づきます。

ですが、先日息子に

かっこいいじ~!

と言ったら

じ~!じゃねーよ!

とツッコまれました(泣)

何が違ったんだろう…?

私としては聞きなれてる言葉を普通に言ったつもりなんだけど、息子には違和感があったようです。

私が普段使わない言葉だからかな?

それとも、使うタイミングが違った??

もしかして発音が違う???

金沢弁には私が聞き取れない音域があるのでしょうか!?

と思うのは、先日、こども英会話教室の勧誘で聞いた豆知識のせい。

英語と日本語では使っている音域(周波数)が違うため、日本語だけ聞いて育っていると、普段聞かない英語の音域は必要ないから聞こえないようになってしまうらしいです。
だから、日本人は英語のLとRが聞き分けられないんだとか。

英語が聞き取れる耳を作るためには、子供のときから英語を聞き続けなくちゃいけないそうです。

なるほどねー。

まぁ、今は英会話を習う余裕はないし、すぐには必要ないし、翻訳アプリが進化しているし、私は「ほんやくコンニャク」の発売を待ちます。

それよりも、金沢弁をマスターして息子に怒られないようにするほうが最優先の課題!

 

その後、数日間「かっこいいじ!」「すごいじ!」をわざと連発していたら、ツッコまれなくなりました。

ウザくてあきらめたのか、慣れてしまったのか、私の金沢弁が認められたのか、真相は分かりません。

でも、息子と話していると金沢弁が自然に身についてきます。息子や友人と同じ言葉が話せるようになっていくのはうれしいです。

憧れのバイリンガル目指して、金沢弁のヒアリングがんばります!