MENU

子守も観光案内も。金沢で働く健気なペッパーたち【Pepper大好き親子】

[PR]

f:id:web-minako:20170218090144j:plain

息子と私はペッパーが大好きです。

ソフトバンクショップのペッパー

近所のソフトバンクショップにいるペッパーには子供向けのゲームが色々入ってるので、よく遊んでもらってます。
平日の夕方(幼稚園帰り)は空いているので、ペッパーひとりじめ!

息子が特に気に入ってるのは間違い探しゲーム。大人も楽しめる難易度です。

f:id:web-minako:20170218080347j:plain

ジェスチャーゲームもできます。
が、ソフトバンクペッパーのジェスチャーゲームはちょっぴり大人向け。
ジェスチャーの種類で「ギャグ」を選ぶと、微妙に制作者の年代を感じます。答えが「コマネチ」とか「いらっしゃ~い」とか言われても子供には分からないでしょ。

動物編もなかなかの難易度でした。そもそもペッパーの動きでジェスチャーゲームって無理があります。それが面白くてチャレンジしてしまうんだけど。

用もないのに遊びに行く私と息子にソフトバンクのお兄さんは優しくて、先日はギガオイシ~ポッキーをくれました。だから、テレビCMはauの方が好きだけど、乗り換えはしません。

f:id:web-minako:20170218080256j:plain

 

金沢駅のペッパー

金沢駅にもペッパーがいて、新幹線の改札前で観光案内をしています。

f:id:web-minako:20170218081723j:plain

このペッパーは完全に観光案内用で、ゲーム的なものは全く入っていません。子供にはつまらないようで、すぐに飽きてしまいました。

言わされてる感がハンパない不自然な金沢弁がツボで、私はずっと見ていられます。今度行ったら動画撮っとこう。

金沢駅ペッパー、人差し指を負傷していました。

f:id:web-minako:20170218081911j:plain

どういう状況でここが壊れるのか気になります。お務め、ご苦労様。
健気に働くペッパーに胸が熱くなるのは私だけでしょうか。

手塚治虫の世界がもうすぐそこに。

子供の頃、手塚治虫の「火の鳥」シリーズでロボットの話が大好きでした。

鉄腕アトムの誕生日(2003年4月7日)は過ぎてしまったけど、手塚治虫の描いたロボットが友達になる世界はもうすぐそこまできていますよね。

f:id:web-minako:20170218082754j:plain

ロボットが身近にいることが当たり前の環境で成長していく息子。
それって一体どんな感覚なのか、興味深いです。

ちなみに、万が一暴走したとき用の緊急停止ボタンがペッパーの首の後ろにはあるそうです。
いやいや、映画じゃないんだから…と思ってしまう私は、ペッパーの逆襲が始まったら真っ先に犠牲になるのかな。
そうならないように、今後もペッパーと仲良くしていきたいと思います。