MENU

石川県 軽自動車の名義変更は超カンタン。30分で手続き完了!

[PR]

f:id:web-minako:20170209053228j:plain

普通自動車の名義変更は自分でやろうとすると面倒です。

運輸支局に行くだけで済むならいいのですが、その前に市役所(印鑑証明)と警察署(車庫証明)に行って書類を揃えないといけません。

それに比べると、軽自動車の名義変更はビックリするくらい簡単でした!

特に石川県の軽自動車名義変更は車庫証明が必要ないので(2017年現在)、警察署に行く必要はありません。

「よく分からないから代行してもらおう」という前に、自分で行ってみることをオススメします!

石川県の軽自動車名義変更に必要な書類

・新使用者の住民票(マイナンバーなし)または印鑑証明

・車検証

・ナンバープレート(変更が必要な場合・管轄が変わる場合のみ)

・新使用者の印鑑

・旧使用者の印鑑または申請依頼書

私は申請依頼書に旧使用者の署名と印鑑をもらって行ったので、旧使用者の印鑑は必要ありませんでした。申請依頼書は下記からダウンロードできます。

https://www.keikenkyo.or.jp/procedures/attached/0000014479.pdf

名義変更に必要な書類は下記から確認できます。

名義変更 | 各種手続き | 軽自動車検査協会

軽自動車検査協会での手続き時間は30分程度

必要書類を持って、軽自動車検査協会/石川事務所(金沢市新保本四丁目65番地8)へ行くと、申請書類の書き方を丁寧に教えてくれます。

言われた通りに書類を書いて、言われた通りに窓口を3つほど行ったり来たりするだけで、新しい車検証がすぐにもらえます。

私の場合は金沢→金沢で、ナンバープレートの変更がなかったため、到着から完了まで30分ほどで済みました。他の地域からの変更の場合はもう少し時間がかかるかもしれません。

3月は各種申請や検査が混雑するそうです。

石川事務所 | 軽自動車検査協会のページで混雑状況を確認してから、急ぎでなければ日を見ていくことをオススメします。