カテゴリー

インハウスWebデザイナーとは?在宅ワークのことではありません。

f:id:web-minako:20161210084544j:plain

先日、Webクリエイターボックスの記事を読んで驚きました。www.webcreatorbox.com

なんと私、知らずにインハウスWebデザイナーという職業を経験していたようです。インハウスWebデザイナー…響きがカッコイイ!

インハウスWebデザイナーとは?

インハウスWebデザイナーをざっくり説明すると、1つの企業の中でWeb関係やマーケティング関係のことを何でもやる、Web系なんでも屋のこと。

「インハウス」って在宅のことかと思ったけど、違うんですね!

なんでもやるインハウスWebデザイナー

私は以前の職場である雑誌社で「自社サイトの制作・更新」「顧客からのサイト制作依頼の対応・制作」という仕事をしていました。

入社してまず最初に取りかかったのは自社サイトのリニューアルでした。

ZOUSS | [ザウス]タウン情報誌

自社サイトの更新や宣伝をしつつ、お客様から依頼をいただいたサイト制作をしたり、社長から無茶ぶりされるマーケティング戦略を実現させるために頭を悩ませたりしていました。

私の主な仕事はWeb関係全般ですが、雑誌の校正もしたり、雑誌制作の人手が足りないときは取材に出たりと、幅広い経験をさせてもらいました。

まさに、これがインハウスWebデザイナーだったんです。

スピーディーな自社情報発信に欠かせないインハウスWebデザイナーはこれから確実に求められていく職業だと思います。

Webデザイン専門の会社で制作を極めるのも良いですが、こういう働き方も選べる時代になっています。
Webデザイナー職の多様化で女性の働き方ももっと選べるようになっていくんじゃないかなと期待しています。