カテゴリー

うんこコミュニケーションについて考える。(うんこ連発します)

f:id:web-minako:20161209011017j:plain

男の子って「うんこ!」と言うだけで喜びますよね?

まさか、うちの子だけじゃないですよね?

今朝は幼稚園に向かう道中「おならパンツ~」と連呼していました。

下品な言葉を言ってはいけない場所の線引きに悩んでます

夫は息子が意味もなく「うんこ!」と叫ぶと「そんなこと言わない!」と怒っていました。最近は諦めたのか慣れたのか、家の中では怒らなくなりましたが、外で言えば怒ると思います。

私は男の子が「おなら」「うんこ」「ち○こ」でテンション上がるのは当たり前だと思うし、楽しそうにしてたら嬉しいので一緒にノってしまいます。

家の外であっても、実際にうんこを振り回すわけでもないから問題ないと私は思うのですが、どうなんでしょうか。

さすがに飲食店では注意します。でも、スーパーは構わないかなと思ってます。子育て経験のある人や、少年時代を経験した男性なら気にしないのではないかと勝手に思っているからです。

だけど、少年時代があったはずの夫は下品な言葉に眉をしかめます。
話を聞いてみると、夫はそういう言葉で盛り上がるようなお子様ではなかったそうです。だとすると、私の周囲が限定的に下品だったのでしょうか。

「うんこー!」で喜ぶ子どもに「ま!お下品な!」と言うような奥様とはきっと仲良くなれないと思うので、それはそれでいいのですが、下品な文化に不慣れな人がいることも確かです。

5才になった息子はちゃんと注意すれば聞くようになってきてるので「うんこ!」を禁止すること自体は難しくありません。ただ、どこで線引きするかは悩みます。

ここは良くてここはダメ、というのは親の基準ですよね。
私はいいと思っていても、ダメだと思う人もいる。

全て禁止すれば楽かもしれないけど、「うんこ!」遊びも大切なコミュニケーションなんじゃないかなぁと思う私には難しい問題です。

結論:考えすぎてもしょうがない

私が一緒にいて、ここはダメだと思ったときに注意する、結局そうするしかないですもんね。人それぞれ基準が違うんだから。

以前、保育士の友人が「父親と母親の教育方針が違ってもいい」と言っていました。子供は意見の違う両親を見て、世の中にはいろんな考えの人間がいるということを学ぶそうです。

私も息子には多角的に物事を見られるようになって欲しいと思っているので、夫と私のうんコミュニケーションの違いが息子の学びになれば本望です。