カテゴリー

富山市科学博物館 空間のたび・宇宙へのたび

f:id:web-minako:20160927163720j:plain

富山市科学博物館レポート、後編です。

前編:1階の様子はこちら >>

富山市科学博物館2階

2階ロビーの「おもしろ実験広場」では様々な実験装置を体験できます。

f:id:web-minako:20160927114729j:plain

電池を振って充電したり

f:id:web-minako:20160927114800j:plain

強力磁石で遊んだり

f:id:web-minako:20160927114836j:plain

不思議な水の楽器があったり

f:id:web-minako:20160927114955j:plain

まだまだ盛りだくさん!

ロビーで気が済むまで遊んだら次は「とやま・空間のたび」へ。

f:id:web-minako:20160927115032j:plain

山から海まで富山の自然を探検できます。

f:id:web-minako:20160927115654j:plain

富山の強風を体験できたり、ダイヤモンドダストを見ることができたり。

f:id:web-minako:20160927115350j:plain

…ダイヤモンドダストですよ?iPhoneではこれが精一杯です。

「雲のシアター」はビビリ息子に却下されて入れませんでした。

f:id:web-minako:20160927115559j:plain

中で何が起こるのか気になる!

そして、息子が2時間くらい張り付いていたのがここ。

f:id:web-minako:20160927120945j:plain

f:id:web-minako:20160927121004j:plain

ハンドルを回してピタゴラ装置的なものを動かし、水に見立てた小さな玉をみんなで転がして循環させよう、というものです。

子供たちに大人気でした。

息子がここから動いてくれないので、
私はその周りにある昔の暮らしコーナーを見たり

f:id:web-minako:20160927121322j:plain

骨になったツチクジラを観察したり

f:id:web-minako:20160927121448j:plain

富山の川や海についてお勉強したりしてました。

富山には落差日本一の滝があるんですね。

f:id:web-minako:20160927121707j:plain

5月頃が一番水量が多くて見頃らしいので、ぜひ行ってみたいと思います。

富山市科学博物館3階

3階は「宇宙へのたび」
プラネタリウムです。

入館時に希望の上映時間を聞かれ、プラネタリウム観覧券がもらえます。

f:id:web-minako:20160927122046j:plain

直近の時間で取ったら、ポケモンの番組でした。

最初に10分ほど秋の星座の解説があって、その後30分ほどがポケモン。
地球の周りは宇宙ゴミだらけで大変なんだよーって話でした。

プラネタリウムの360度画面って3Dメガネなしで3D感があって面白い。

息子も最後まで夢中で見てました。

f:id:web-minako:20160927122148j:plain

他の番組も面白そうです。
追加料金を払えば2回以上見ることもできるらしいので、息子が興味を持ってくれたら全部見たいなー。

1階休憩スペース

富山市科学博物館は休憩スペース以外での飲食禁止です。

休憩スペースは1階にあり、広くて清潔でした。

f:id:web-minako:20160927123153j:plain

今度はお弁当を持って丸一日遊びに来ようかな。

富山市科学博物館の休日混み具合

9月の日曜日は、それほど混んでいるとは感じませんでした。

どの体験設備も待ち時間はなし。

プラネタリウムは満席だったので、上映時間ギリギリに入館すると席が取れないかもしれません。

 

当初の目的(恐竜)とは違うところに息子は食いついていたけど、満喫してくれたようです。

金沢から行くとそこそこ交通費がかかってしまうので、お得とは言いづらいですが、もし富山に住んでたら毎月通いたいお得施設です。

富山市科学博物館、ぜひまた行きたいと思います!

f:id:web-minako:20160927124126j:plain

2階ロビーの記念撮影スペースにて(サメの骨格)