MENU

金沢での車なし子育て。生活に不便はないけどレジャーは根性が必要。

[PR]

f:id:web-minako:20160917180839j:plain

北陸地方(石川県・富山県・福井県)は車社会。
成人は一人一台車を持っているのが普通です。

でも、私は車を持っていません。
家に一台ありますが夫専用です。

そんな、金沢では少数派の車なし生活についてご紹介します。

日常生活に不便はなし

息子の幼稚園の送り迎えを自転車でしていると驚かれたり感心されます。
そいうえば、近所で大人用自転車を見かけたことってないかも。

でも、意外と日常生活に支障はないんですよ。
スーパーも病院も駅も徒歩10分以内のところに住んでいるので。

駅周辺や住宅地では車がなくても生活に不便なことはないと思います。

冬は雨か雪が降っていることが多いので、小さな子供を連れていると大変ですが、まぁなんとかなります。

たまに夫が電車で出張へ行ってるときなどに車を使うと便利だなーと思いますが、まだ自分用に買う気にはなりません。

仕事探しにはちょっと不利

仕事を探していたときは、車がなくて通勤が難しいことで応募を諦めた会社がいくつかありました。

会社までの交通手段が車しかないというところも多くあります。
駅から徒歩40分、バスがあるけど1時間に1本とか。

電車とバスで通勤できる場所でも、息子の送り迎え時間に合わせると勤務時間が非常に短くなってしまうからダメとか。

でも、私は希望の職種(Webデザイナー)に就くことができました。
なので、不利ではあるけど、無理ではありません。

これは車があるなしの問題よりもワーキングマザーの就労問題の方が大きいですね。

子連れレジャーはかなり制限がかかる

金沢での車なし子育てでつらいのは、行けるレジャー施設やイベントが限られてしまうことです。

「ここ面白そう!」と思い、公式サイトで交通アクセスを調べたら「○○ICから車○○分」「○○駅からタクシー○○分」しかない。なんてことはしょちゅうです。

今、行きたいけどどうしようか悩んでいるイベント、こまつ乗りもの動物園。

f:id:web-minako:20160917155518j:plain

息子が絶対喜ぶ!と思って、小松ドームへの行き方を調べたのですが、どうしても小松ドームへ行くバスが見つからない。

最寄の粟津駅から小松ドームまでは2.3km、徒歩だと30分。
私一人なら余裕で歩くけど、4才の息子が素直に歩いてくれるかどうか。
しかもこの日は雨の予報。

楽しそうだけど…。ムリかなぁ。

タクシーを使ってまで行く気には…と思うし、息子を無理に歩かせてグズったりしたら、何のために行くのか本末転倒です。

息子が自分から「ここに行きたい!」と言って、実際に頑張れるのはもう少し先だと思います。今は30分歩くと説明しても理解できずに、行ってみたらグズるというオチが見え見えなので悩んでます。

当日の天気と息子の機嫌をみて決めようかな。

車なしで楽しめる施設も多数。子育て環境の良い金沢

金沢市外のレジャーは車がないと少し厳しいですが、電車とバスで行けるところもあるので一日かけて旅するつもりで出かければ、それはそれで楽しめます。

市外へ行かなくても、金沢では親子で楽しめるイベントが毎月数多く開催されています。
そして、そのイベント情報が手に入りやすく子育て環境がとても充実していると思います。

今まで転勤で数々の街に住んできましたが、永住したいと思ったのは金沢が初めてです。ぜひここで息子を育てていきたいと思っています。

 

金沢での暮らしを快適にするには車があった方がいいです。特に冬は。

でも、私はもうしばらく車なし生活を楽しみたいと思います。

次ページ:金沢から車なしでも行ける子連れレジャー施設まとめ >>