カテゴリー

全てを手に入れようとすると何も手に入らない

f:id:web-minako:20160907224245j:plain

やりたいことができない、自分の時間が少ない、欲しいものが手に入らない。

子育て中の親の多くが感じることですよね。

あれをやりたい、これもやりたい、あれが欲しい、これも欲しい…
そんな思いが胸を埋め尽くしそうになってきたら、私はこう考えます。

「一番大切なものは何?」

一番大切なものを大切にする。
当たり前のことなのに、色々な思いに埋もれてたまに見えなくなります。

 

私は自分の弱さから、一番大切なものを手放してしまった経験があります。

同じ失敗をしないために自分に言い聞かせていること。

全てを欲しがっていたら、一番大切なものを失う

 

これは別の話ですが、尊敬する友人が言っていました。

いま掴んでいる古いものを手放さないと、新しいものは掴めない

とてもイメージしやすい例えです。

私は今、片手に絶対手放したくないもの(息子)を掴んでいるので、もう片方の手で新しく掴めるものには限界があります。 

両手に荷物を持っているのに、欲張ってさらに何かを手に取ろうとしたら、全て落として壊してしまうかもしれない。

うまく積み上げて全部持てる人もいるかもしれませんが、私は自信がありません。

 

悩んで立ち止まったときは、絶対に手放したくないものを1つだけ選びます。

そうすると、その他のことはそこまで執着するものではなかったと気づきます。

私が今一番失いたくないものは息子です。息子の笑顔。

だから、片方の手でしっかりと息子の手を握り、その他の欲求はもう片方の手で持てるだけ、できるだけ、にしようと考えています。

 

なんて偉そうに言ってますが、簡単には自分を納得させられないこともありますよ。

息子以外にも大切なものは色々あるし、欲しいもの、やりたいことも色々あるし、自分の人生も楽しみたいです。

でも、今は欲張りすぎないように自制するため、息子の手を握っているイメージを常に持つように気をつけています。

 

子育て中の悩みの大半は子供のことを大切に思っているがゆえの悩みなんですよね。

子育ては我慢の連続です。その我慢は誰のために、なんのためにしてるのか、今手に掴んでるものをじっくり見直してみると、自分が手に入れてるものの大きさを知ることができるんじゃないかと思います。

同じように悩んでいるパパさんママさんが楽しく子育てできますように。

 

いつか息子が私の手を離れたら、両手いっぱいに好きなものを抱え込んで走り回りますよー!