カテゴリー

夏休みの福井県立恐竜博物館レポート。その2

f:id:web-minako:20160826193246j:plain

夏休みの福井県立恐竜博物館レポート・後編です。

前編はこちら >>

ティラノサウルスの全身骨格を間近に見られるダイノラボでは、ティラノサウルスの大腿骨(実物)にベッタベタ触ることができます。

 f:id:web-minako:20160826193056j:plain

でかい!!

ティラノサウルスの骨ってそんなにゴロゴロ出てくるものなんでしょうか?
実物を自由に触らせてもらえるなんて。本物…だよね?

 

私が一番興味を持ったのは巨大亀アーケロン。

f:id:web-minako:20160826193626j:plain

カッコイイ…。

ゲームとかでよくモンスターとして出てくるやつ!アーケロン。実物でかい!
こりゃー倒すの大変だわ。なんて思いながら眺めてました。

 

博物館内で一番人口密度の高かったお土産屋さんで気になったのはコレ。

f:id:web-minako:20160826194130j:plain

「恐竜の飼い方」

歩くのも一苦労な混雑の中で立ち読みはさすがにできなかったので、とても気になってます。機会があったら読んでみたい!

 

博物館の外では恐竜博士と記念撮影ができます。

f:id:web-minako:20160826194741j:plain

他の人たちは恐竜博士の膝の上に子供を座らせて写真撮影してました。
ビビリな息子は断固拒否でしたが。

 

駐車場の脇には遊具があります。

f:id:web-minako:20160826195300j:plain

木製の遊具を登っていって…

f:id:web-minako:20160826195335j:plain

でっかい恐竜の背中から

f:id:web-minako:20160826195455j:plain

ローラーすべり台でゴロゴロゴロ~

息子が一番長く滞在した場所です。

ここは木々で日陰になっていて風通しも良かったので、猛暑の中でも過ごしやすくて助かりました。

 

1日恐竜たちと過ごしていたら、さすがに息子も慣れてきたようです。

最後にこんな素敵な写真を撮ることができました。

f:id:web-minako:20160827122130j:plain

福井県立恐竜博物館、大人も子供も大満足でした!

今回は暑すぎて行かなかった屋外施設があるので、涼しくなったらぜひまた行こうと思ってます。

 

最後に。

息子が買ったお土産は卵に入った立体恐竜パズル。

f:id:web-minako:20160826194339j:plain

パラサウロロフス!
目つきの悪さが気に入ってます。