カテゴリー

夏休みの福井県立恐竜博物館。無料観覧日はなかなかの混み具合でした。

f:id:web-minako:20160825154447j:plain

日本最大の恐竜博物館は毎月第3日曜日が観覧無料!

最近恐竜にハマり始めた息子を福井県の恐竜博物館へ連れていってみました。

福井県立恐竜博物館は「国内最大の恐竜・化石展示の博物館」なんですって。
つまり日本一の恐竜博物館!
これは一見の価値ありです。

毎月第3日曜日は観覧料無料なので、8月21日(日)にGO!

この日の気温、金沢33度、福井36度…。
暑い!日差しが熱い!福井熱い!

「かつやま恐竜の森」の中にある銀色の卵が恐竜博物館

金沢から福井県勝山までは車で1時間30分ほど。

勝山市の畑の間を車で走行してると、何やら銀色の卵が…

f:id:web-minako:20160825155606j:plain

「あれかな?」

「あれじゃない?」

あれでした。

「かつやま恐竜の森」という総合公園の中に恐竜博物館はあります。

総合公園内にティラノサウルス広場という、息子が食いつきそうな大型遊具もあったのですが、今回は息子に広場の存在を気づかれないようにしました。

今日の目的は恐竜博物館です!

強烈な日差しに、車から博物館まで一目散に逃げ込んだので外観写真は撮り忘れました。

夏休み期間+無料観覧の日だけあって、かなり混雑していました。

日本最大の恐竜博物館ですからね。全国から恐竜好きファミリーがやってくるようです。

常設展示は恐竜好きでなくても見応えあり!

銀色の卵の中、恐竜博物館常設展示レポートです。

f:id:web-minako:20160825160236j:plain

エントランスから開放感のあるエスカレーターを下っていくと…

動く巨大恐竜がお出迎え!

f:id:web-minako:20160825162434j:plain

これはティラノサウルスかな?

上からみると混み具合がよくわかります。

f:id:web-minako:20160825162737j:plain

リアルな動きの恐竜に大人も子供もクギづけ。

うちの息子は怖がって逃走。

息子が気に入ったのは、お出迎え恐竜の台座の裏手にある、恐竜の生活が映し出されている大スクリーンでした。

f:id:web-minako:20160825163033j:plain

オメイサウルスがヤンチュアノサウルスに襲われる映像を何回も見続けていました。
平面なら怖くないようです。これが3Dだったらダメなんだろうな。

 

恐竜の復元模型も多くあり、親切で分かりやすい展示でした。

f:id:web-minako:20160825164131j:plain

化石にはあまり興味のない私や息子も充分楽しめました。

フクイサウルス、フクイラプトル、フクイティタン、フクイベナートル…福井の名前がついた恐竜がこんなにいるなんて知らなかったー。福井スゴイ! 

小さめの動く恐竜もいましたよ。名前がちょうど隠れてて分からない!

f:id:web-minako:20160825164519j:plain

お出迎え恐竜よりも近くに寄ることができます。

この撮影の後、息子を抱っこして近づけたら大泣きしました。ごめん。

つづく:実物の化石に触ったり、恐竜の背中に乗ったり、お土産買ったり >>