MENU

【DIY】和室の砂壁の上にペンキを塗りました。ペンキサイコー!!

[PR]

f:id:web-minako:20160804145252j:plain

砂壁をはがした後にペンキ塗り。簡単&キレイ!で大満足!

先日、カビだらけだった和室の砂壁を全てはがしました。

砂壁をはがした後の床の間は漆喰を塗りました。これが大変でした。

その他の壁は面積が広すぎるので、壁紙を貼るかペンキを塗るかで悩んだ結果、ペンキを塗ることにしました。

ペンキ、イイです!
漆喰塗りよりもペンキ塗りの方を私は強くオススメします。

砂壁の上にそのままペンキを塗っても大丈夫?

砂壁をはがしたと言っても、1粒も残さずツルツルに取りきったわけではありません。

手でこすると、少量の砂がポロポロ落ちてきます。

f:id:web-minako:20160804151124j:plain

このまま直接ペンキを塗っても大丈夫なのか…ホームセンターで聞いてみました。

砂壁をはがす前なら、砂壁を固めてペンキを塗るための下地を作る商品があるそうです。

「砂壁、はがしちゃったんですよねぇ?」と店員さんは困ってました。

結局、解決方法は分からずじまい。

私としては、そのまま塗ってもいいんじゃないかな?という感覚があったので、試しにやってみました。

使用したペンキ

和室用ペンキというのが気になっていたのですが

 

行きつけのホームセンターにはありませんでした。

実物サンプルの色を見て決めたかったので、ホームセンターにサンプルのあった、アレスアーチというペンキを購入。

気を付けたのは「つやけし」の商品を選ぶこと。
和室の壁がツヤツヤしてたら嫌なので。

元々の砂壁の色に似ている「アーチエメラルド」を、試しに少量購入しました。

直接塗っても大丈夫か、目立たないところで実験

砂壁はがしのときにも初めに着手した仏壇収納。
今のところ使う予定はないので、失敗しても扉を閉めれば隠せます。

まずはここでペンキ塗りの実験をしてみました。

使った道具は、受け皿・コテバケ・ミニローラー・絵筆。

f:id:web-minako:20160804152515j:plain

絵筆でペンキをよーく混ぜ、受け皿に出してコテバケで塗ります。
ミニローラーは狭い場所だけ使います。

しっかり養生して…

砂壁をはがした壁に直接ペンキ塗り開始!

f:id:web-minako:20160804153120j:plain

思ってた以上にスイスイ塗れる~!!

少し凸凹があるので、塗り込むようにゴシゴシします。
2~3回往復すれば塗りムラはなくなります。

砂がコテバケについてくるということもなく、キレイに塗れました。
やってみて大正解!

この直前に漆喰塗りで苦労していたので、ペンキ塗りの手軽さに笑いが止まりません!

30分ほどで半分完成。何も問題なし!

f:id:web-minako:20160804154111j:plain

ただ、色だけが微妙に思ってたのと違いました。

全て塗り終わった仏壇収納、実際の色はこんな感じ。

f:id:web-minako:20160804154207j:plain

いい色だけど、和室全体がこの色だと落ち着きません。

隠せるところで試し塗りしてみて良かった! 

いざ本番!和室の壁を全てペンキで塗りました

「アーチエメラルド」は少し落ち着かなかったので、本番用に購入したのはこちら。

f:id:web-minako:20160804154500j:plain

「ブライトベージュ」もちろん、つやけし。

これを丸1日かけて和室の壁全てに塗りました。

f:id:web-minako:20160804155143j:plain

ベージュよりグレーに近い気がするけど、満足です。

近づいて見るとこんな感じ。

f:id:web-minako:20160804155710j:plain

f:id:web-minako:20160804155720j:plain

2枚目の写真は解像度を高めにしておいたので、質感などが気になる方は拡大して見てくださいね。

砂が少し残った状態でそのまま上塗りしているので、近づいて見るとザラザラ感があり、塗り壁のような雰囲気が出ています。

ペンキ、最高!簡単でキレイ!

今のところは見た感じも触った感じも問題ありません。
もし、時間が経って何か問題が出てくるようならまたご報告します。

おすすめの砂壁はがし方法はこちら

漆喰塗りの苦労話はこちら