MENU

節約に情報収集は欠かせないと痛恨した「ドラがな」事件

[PR]

f:id:web-minako:20160425224701j:plain

「ドラがな」は3DS用のソフトです。気を付けて!

無駄な出費を抑えるためには情報収集が大切だと痛感した、数か月前の出来事です。

引き出しにしまっておいた私のDS Liteを息子が発見して使いたがるので、どうしようかな~と思ってたところ「ドラがな」のテレビCMを見て、これならいいかな、とクリスマスプレゼント用に買ってみました。

大喜びするドラえもん好きの息子を落ち着かせながら、うちにあるDS Liteにソフトを差してみたら………入らない!!

なんか微妙にソフトが大きいんですけど…。

なんと、3DS用のソフトは本体も3DSじゃないと使えないんですって!
知らなかったー。

数年ゲームをやってなかったら、新しいゲーム機の情報についていけてません。
Wiiもなんか進化してるよね。もうオバチャンわけわかんない!

というわけで、すぐに遊べると思って目をキラキラさせている息子のために、3DSも購入するはめに…。

画面が大きめの3DS LL(約2万円)と普通の3DS(約1万3千円)で悩んだけど、普通の方にしました。4~5千円で済まそうと思ってたクリスマスプレゼントが3倍の金額にっ。

節約主婦で名を馳せている(?)私には痛恨のミスでした。

 「ドラがな」には大満足

痛い出費ではありましたが、「ドラがな」は買って正解でした。

4才の息子には初めのうちは手助けが必要だったけど、すぐに一人で遊べるようになり、2カ月ほどでひらがなとカタカナを50音全部読み書きできるようになってました!

ひらがなカタカナの読み書きをマスターしたら3DSへの興味はなくなってしまったようで、最近は全然使ってませんが。

「ドラえいご」や「ドラすうじ」なんかもあるみたいなので、またゲームに興味を持ち始めたらやらせてみようかなと思ってます。