MENU

金沢弁は絶対カワイイ!と力説します。

[PR]

f:id:web-minako:20161221110108j:plain

金沢に移住して3年、知り合いが増えてきたこともあり金沢弁を聞く機会が多くなってきました。

金沢弁が聞けるとうれしくて、つい質問したりしてしまうんですが、なぜか金沢弁を使っている人はみんな(特に女性)「金沢弁って汚いから…」と言うんです。

が、声を大にして言いたい!

金沢弁、かわいいじ!!

 

「〜だよね?」と言うのを「〜じぃ?」と言うのが可愛いから私も使ってみたいけど、まだ自然に言える自信がありません。

あと、語尾に「〜け?」や「~ん?」や「~ね」がつくので、全体の印象が柔らかく感じます。

「~まっし」はよく地元の広告などに使われていて目にはするのですが、なかなか本物を聞く機会がないので、いまのところ私にとって一番使いどころの分からない上級金沢弁です。

金沢弁を話す息子から勉強中

幼稚園で金沢弁を浴びて育っている息子はもうネイティブ金沢人です。

そんな息子に「~じ!」とか言われると萌えます。

先日、息子をくすぐっていたら「こちょがしいよ~」という謎のフレーズが出てきました。幼稚園の先生に聞いてみると「くすぐったい」という意味でした。状況的にそうだろうとは思ってたのですが、初めて聞く単語だったので念のため確認。
関東で言う「こそばゆい」の仲間でしょうね。でも「こちょがしい」のほうが響きが可愛いので、マイブームになっています。

金沢弁を使いこなす息子が可愛くてうらやましいと思いつつ、自分の分からない言葉を話す息子に少し寂しさを覚える複雑な母心です。

「金沢弁は汚い」問題

取引先で、神奈川県の出身だと話したら「やっぱりね~、言葉がきれいだと思った」と言われました。

言葉がきれい…?
褒められたのはうれしいですが、意味が分からず首をかしげてしまいました。
これは、加賀地方の方言が汚い、標準語はきれい、という意味だそうです。

なぜ加賀弁が汚いのかと聞いてみると「濁音が多いでしょ」とのこと。

私が使う「~じゃん」というのは関東地方の方言だと聞きます。
これも濁音が入ってますが、特に汚いと思ったことはありません。でも可愛くはないです。

金沢の言葉のイントネーションは関東とほとんど変わらないので、普段は言葉の違いを全く感じません。
そんな中で飛び出す、ちょっとした方言にハートを射抜かれています。

特に女性が話す金沢弁は可愛くてしょうがない!!
「方言女子」に萌えるという男性諸君の気持ち、よ~く分かります。 

私もそのうち金沢弁をマスターして、男共を萌えさせてやりますよ!

ほんならね!